読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sappori BLOG

sapporiの好きな事をいろいろ書いています。

今が見頃!!根津神社のつつじまつりに行ってきました!!

毎年この時期に根津神社で行われている「文京つつじまつり」に行ってきました!

今年のつつじまつりは4月8日から5月5日までの開催となっています。

例年に比べると全体的な開花は遅いですが、先週の春らしい陽気で一気に早咲き・中咲きの品種が開花したそうです。まだ蕾のものも多かったけれど遅咲きのつつじも開花し始めていてとても綺麗でした。

春の風とつつじの色と香りで、春の訪れを堪能することができました。

文京つつじまつり

文京花の五大まつりの一つ。
約100種3,000株のつつじが見ごろを迎える中、「文京つつじまつり」が開催されます。
まつり期間中は、根津神社のつつじ苑の公開や、根津権現太鼓などのさまざまな催しが行われます。文京区 文京つつじまつり

開催期間と会場

・開催期間は、平成29年4月8日(土)~5月5日(祝・金)まで。
・つつじ苑の開苑は、期間中の9時00分~17時30分まで
・つつじ苑に入苑する際は、寄進料200円が必要です。

・会場は文京区の根津神社です。

・交通に関しては、電車であれば東京メトロ千代田線の根津駅か千駄木駅からが一番近いと思います。南北線だと東大前駅。
都バスもあるのでわりと交通の便は良く、行きやすいと思います。文京区内をぐるっとまわる「Bーぐる」という区バスもあるので文京区の観光スポットを回るときは便利です。犬のビーグルがキャラクターになっていて可愛いバスです。

根津神社とつつじ

私は昔から神社やお寺が好きです。なんとなく、日々時間に忙殺されている感覚が和らぎ、浄化されているような気がしてとても落ち着きます。

 

 

 

 

 

 

つつじ苑からは綺麗に段々になっているつつじが見られます!!

ファミリーやご老人の団体、外国人観光客も多く、とても賑わっていました。

屋台もたくさんあったので春のお祭り気分も充分楽しめます。イカ焼き・焼きそば・大阪焼き、クレープにチョコバナナ、射的やスーパーボールに金魚すくいなどなんだか懐かしい雰囲気の中まったりできました。

詳細は文京区のホームページなどにも載っているのでチェックしてみてください!

私の地元は群馬県です。群馬にもつつじが丘公園という場所があり、毎年観光客が訪れているのですが、根津神社ほどお祭り感覚はなく、単純につつじを見に来ているという感じでした。

群馬のお祭りといえば、「焼きまんじゅう」と「落書きせんべい」が私の定番だったのですが、東京でのお祭りで一切見かけない。

東京出身の彼に聞いてもそんなの知らないと言われ少しがっかり。少し前に深夜ドラマ「お前はまだ群馬を知らない」を見た時に焼きまんじゅうが群馬しかないと知って驚きでした。

焼きまんじゅう、超美味しいですよ!!中身は何も入っていないごく普通の素朴な蒸しパンを焼いたもの。それに濃厚な甘い味噌だれをつけて食べるのです。あぁ、久しぶりに食べたい!!

落書きせんべいも大好き。落書きせんべいは顔よりも大きな海老せんべいの上にガムシロップを自由に筆で塗りたくり、その上に自分で選んだカラフルなチョコスプレーをふりかけてもらってバリバリ食べるというものです。人によっては名前を書いたりキャラクターを書いたり、端ギリギリまでガムシロを塗ってチョコの量を多くする欲張りバージョンなどいろいろ楽しめます。これは自宅でも簡単にできるので、おやつにぜひ試してみてはいかがでしょうか!

話が群馬にそれてしまいましたすみません。

根津神社のつつじは今週末はもちろん、ゴールデンウィークの初め頃まで見頃らしいのでつつじまつりに足を運んでみてはいかがでしょうか。

老若男女に人気の谷根千散歩もできちゃいます!!

ちらっとアマゾンで焼きまんじゅうを検索してみたらなんとまさかの通販をしていたので気になる方はぜひお試しあれ!!!

関連記事