sappori BLOG

好きな事をいろいろ書いています。

【ブライダルフェア②】みんなの憧れ「椿山荘」!試食付き模擬披露宴体験フェアに行ってきたよ!

老舗の安心感、高級ホテルとしての知名度、誰もが知る高級老舗ホテル『椿山荘』

都内でありながら四季を楽しめる自然豊かな椿山荘には3つのチャペルと3つの神殿があります。

高級感に溢れたホテル内にある披露宴会場はなんと15会場。

ホテルウエディングはブライダルだけではなく他の利用者も多くスタッフも常にいろんな場所にいるので、遠方からのゲストや年配親族への配慮やサポート、ゲストそれぞれに対してのスタッフ対応を重要視しているカップルにぴったりです。

今回は椿山荘の試食会フェアに行った時のレポートをします。

目次

椿山荘 無料試食&模擬披露宴ブライダルフェア レポート

椿山荘のウエディングコンセプト

最高の結婚式場での結婚式・ウエディングをお考えなら東京のホテル椿山荘東京で。

ホテル椿山荘東京の魅力
東京には、ひとを祝福する森がある。
ホテル椿山荘東京には、60年以上にわたり、たくさんの結婚式を見つめ、祝福してきた森があります。
これからもずっと、祝福の場所としてあり続け、様々な思いを育んでいくことができる場所であることを約束します。東京には、ひとを祝福する森がある。
ずっと変わることのない、私たちのウエディングのコンセプトです。

3つのチャペル

チャペル1、ルミエール:収容人数96名

聖壇前に広がる鮮やかな庭園の緑と天窓から降り注ぐ優しい光が、白大理石のバージンロードを照らし、より印象的な挙式が実現します。

チャペルウエディング【公式】東京の結婚式・結婚式場ならホテル椿山荘東京

開放感のある窓の向こうには滝が見えます!!

3つのチャペルの中では一番緑が多く明るい印象なので一番好きなチャペル。

2、ヴァンベール:収容人数80名まで

チャペル2階の書籍空間には、ふたりの挙式がここに語り継がれていくメモリアルアルバムをご用意。ふたりの記念の1枚を記録していきます。

チャペルウエディング【公式】東京の結婚式・結婚式場ならホテル椿山荘東京

クラシカルな雰囲気がホテルらしく重厚感のあるドレスが似合いそうな素敵なチャペルでした。

3、シエル:収容人数70名まで

自然光溢れるチャペルでは、オルガンとバイオリンの生演奏により重厚感に包まれます。

チャペルウエディング【公式】東京の結婚式・結婚式場ならホテル椿山荘東京

ここは程よくカジュアルさが感じられる可愛らしい印象のチャペルでした。上の2つのチャペルより天井が低めなので若干圧迫感があります。

3つの神殿

1、庭園内神殿:収容人数100名まで

2017年に誕生した独立型神殿「庭園内神殿」がお祀りするのは縁結びの出雲大社です。雅楽三管の生演奏、巫女の舞で格調高い挙式が叶います。

チャペルウエディング【公式】東京の結婚式・結婚式場ならホテル椿山荘東京

2、慶雲殿:収容人数52名まで

古き良き時代の晴れ姿は、花嫁の憧れ。神殿「慶雲殿」がお祀りするのは縁結びの出雲大社です。神殿へと続く参道には鳥居と太鼓橋を構え、入場時には気持ちが引き締まります。「親子岩」と呼ばれる御影石が一歩一歩進むお二人を見守ります。チャペルウエディング【公式】東京の結婚式・結婚式場ならホテル椿山荘東京

3、豊生殿:収容人数60名まで

荘厳な雅楽の響きの中で、厳粛に誓詞を奏上します。神殿「豊生殿」がお祀りするのは縁結びの出雲大社です。チャペルウエディング【公式】東京の結婚式・結婚式場ならホテル椿山荘東京

私たちは教会式希望でチャペル見学をしたので、神殿は見学しませんでした。

椿山荘のHPで見ると、厳かで神聖な空間で素敵な式ができそう。今更ですがやっぱり和装婚にも憧れます。

披露宴会場は15会場もある

予定人数と二人の披露宴のイメージでいくつか会場をピックアップして紹介してくれます。

はるひ〔つばき〕40~84名

オープンキッチンで、披露宴の時にお料理の演出もできる会場。

実際に作っているところを見られるし、そこから運ばれてくる出来立ての料理を楽しんでもらえる素敵な会場でした。

ホテルには珍しいワンフロア貸切というところもポイント高し!!

舞〔ネプチューン〕20~63名

サンルームがついていて椿山荘の庭園を見渡すことができる会場です。サンルームはフォトスペースにしたりキッズスペースにしたりと自由に使って良いとのことでアイデア次第で素敵空間になるのではないでしょうか!

デザイン性のある天井が個人的には好みでした。

写真を撮ったのが2会場しかなかったのですが、4会場くらい紹介してもらえたと思います。

ケーキはイミテーション!

見学した際に披露宴会場に置かれていたケーキは見せるためのケーキで、ケーキカットの際は柔らかくなっている部分にサクッとナイフを入れるらしい。

こんなに美味しそうなのに食べられないケーキ。びっくりしました。

都内なのに自然たっぷり!

挙式後には自然豊かな庭園内でフラワーシャワーや写真撮影ができるそうです。

前撮りにも最適な庭園は本当に東京にいるとは思えないほど素晴らしいです。

都内でホタルを見られる珍しい場所なので、蛍の時期になったら行ってみたいです!

試食付き!模擬披露宴への参加

模擬挙式や模擬披露宴フェアは、結婚式に対してのイメージをより明確にできる貴重な体験型フェアーです。

可愛い新婦モデルとイケメン新郎モデルが本番さながらに入場して挨拶、ケーキカットなどの演出もしっかりやってくれます!目の保養にもなるしドレスや披露宴の演出アイデアを湧かせる大チャンス!

しかも、ちゃんと試食付きなのでお料理の味や量、スタッフの動きなどもチェックできます。

オードブルの盛り合わせみたいなプレート。

いろんな味がワンプレートで楽しめるのは素敵。しかもどれも美味しかった!

食事の合間に、お色直し用のメイクチェンジの様子を目の前で実演してくれました。

入場した時とは全然違う印象のメイクにあっという間にチェンジ。

お色直しは15分20分の間に着替えてヘアとメイクもチェンジするので大忙し。

模擬披露宴ではお色直しの時の通常では見えない部分のイメージもできたのでよかったです。

デザートも美味しかった!!

高級ホテルのコース料理が無料で食べられちゃう試食付きのフェアは本当にお得だと思う。

チャペルを見て会場を見て、庭園を散歩して、ホテル内もいろいろ見て回って、試食をしながら模擬披露宴に参加することで当日のゲストからどんな感じに見えるのか、ゲスト達にどう過ごして欲しいのか、自分たちが結婚式に求めるものは何なのか?ということがだんだん具体的にイメージできるようになります。

椿山荘の感想

椿山荘を見に行った最初のきっかけというのは、彼の母が「椿山荘で結婚式したかったなぁー」と言っていたからです。

名前は知っているけれど行ったことはないのでどんなホテルなのか見たいと思ったし、両親や親族にとっては最近はやりのゲストハウスよりもホテルの方が何かと過ごしやすいかもしれないと思いました。

実際に行って見た椿山荘は本当に素敵でした。

自分たちの結婚式イメージに合わせて3つのチャペルから選択できるし、人数にもよるけれど15もの披露宴会場から雰囲気ぴったりの会場を選べるというのは良いと思います。

個人的にはホテル内の壁紙が可愛くて可愛くてたまらんかったです!!壁紙が可愛いので廊下で写真撮影をする花嫁さんもいるそうですよ!プリンセス的な素敵な画が撮れそう!!

プランナーは選べない

ホテルには婚礼課という部署があり、フェアで二人の希望や予算、イメージなどをヒアリングして見学しながら紹介してくれる方は婚礼課の営業の方です。その営業の方がめちゃくちゃ可愛くて、声がよくて、ぐっとくる言葉を次から次へと降り注いでくるのです。

本当にグッとくる良い言葉のチョイスに若干情緒不安定になり感動するレベルの素晴らしい営業トーク。

ホテルの場合はその営業の人の魅力もあって申し込みをしたのに契約完了後にプランナーを紹介されて微妙ということもよくあるそうです。準備期間二人にとって重要な役割をしてくれるプランナーと契約前に会うことがなかなかできないので、この辺りはホテルウェディングの要注意ポイントかもしれません。

見積もり

私たちの場合は予算250程度と伝えていて、50名で267万円の見積もりでした。

「高級老舗ホテル椿山荘の結婚式ってとんでもなく高そう!」と思っていたし、知人からも「超高い」と聞いていたのですが、結婚式の相場が大体300万前後と考えると椿山荘の見積もりはむしろ安いですよね。

事前に予算を伝えているのでその予算から結構上がった見積もりを出してきます。最初はね。

予算よりも高い金額を最初に見せて、いまの時期ならこの特典が付くとか、今日契約してくれれば更にこれだけ値引きしますと言ってどんどん特典がついて見積もりは下がっていきます。

上司に確認を取ると何回か行ったり来たりして最終的には予算よりすこーし上がったくらいの金額になります。

250万の予算に対して267万だからちょうど良い感じですよね。

この見積もりからいらない部分は削り足したいものやこだわりを入れて最初の予算を忘れずに、大幅に超えないよう調整しながら準備して行くというのを理解し始めたブライダルフェアーになりました。

椿山荘、チャペルもワンフロア貸切というのもとっても素敵で、知名度も高級感も本当に素敵でしたが私たちには大規模すぎたので契約には至りませんでした。

ホテル、専門式場、ゲストハウスとたくさんの結婚式場がありますが、それぞれのメリットとデメリットがやはりあると思うし、人数や予算に合わせた会場選びが重要です。

これからブライダルフェアに参加する方は、いろんな角度から見て自分たちにはどんな式場が向いているのか、ゲストの過ごし方や自分たちの利便性も考えて見て回ると良いのではないかと思います。

椿山荘のブライダルフェアの時間は4時間近くてだいぶ長かったけれど、自分たちの結婚式に関してのイメージをより明確にしてくれたのでとても良い経験でした。

楽しかったし美味しかったので気になっている方はぜひブライダルフェアに参加して見てください。

関連記事