読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sappori BLOG

sapporiの好きな事をいろいろ書いています。

目元のたるみ対策にフローフシ『THEアイクリーム』を使ってみました!まつげがフッサフサになったよ!!

MacBookが何度も落ちて打ち込んだ記事が消えてしまう日々に憤慨し困り果てていますサッポリですこんにちは!!こまめに保存するように注意してはいるものの、一文字打つごとに落ちた時はもうパソコンを放り投げたくなったよ。今までは急に落ちたりするとAppleに報告しますかメッセージが出ていたのに最近はそれすら出なくなってしまった。まだ2年も経っていないのにどうしたものか。

ところでみなさん、アイクリームは使っていますか?若い子には必要ないものだけど、ある程度年齢肌が気になりだしてくると目元のケアもかなり重要になってくるということを30代に入って実感しています。

20代の頃は疲労によるクマが気になることはあってもわりとすぐ解消していました。上まぶたにはちゃんと脂肪があって二重ラインの上もふっくらしていたけど、30代になった途端と言っても過言ではないほど急激にたるみました。ハリがどんどん失われていく。顔がどんどん重力に逆らえなくなってきている。

日中はあまり気にならないのだけど、夜になると二重に瞼が覆いかぶさって三重になったり一重っぽくなったりとだいぶ悩ましい目元問題。

目元の筋トレとほぐしを導入し、初めて目元専用のアイクリームを購入しました!

フローフシ『THE EYECREAM』

 [目もと] [ほうれい線] [口もと] [まつげ美容液にも]
アイケア、一新。
FLOWFUSHIから本気のアイクリームを、すべての女性へ。
これまでのアイケアの常識を覆す「目まわり筋」と「こめかみ筋」の緊張に着目した、まったく新しいメソッドで目もとの美しさを引き出します。
さらに、考えうる限りの高品質な美容成分を採用しながらも、誰もが手に取りやすい価格を実現。
FLOWFUSHIがアイケアの「古い常識」を一新します。

フローフシストア -フローフシ公式通販- / フローフシ THE アイクリーム

2500円という低価格だけど効果を実感出来るよ的な意味での本気のアイクリームなのだろうか。アイクリームってどのブランドも高くてびっくりするけどフローフシのアイクリームはロフトやドラッグストアでも気軽に手に取れるし試しやすい価格です。

FLOWFUSHIの黄金メソッド

1、 ゆるめる

独自の美容成分「エンドミネラル®」配合。“目まわり筋”と“こめかみ筋”にアプローチ。

アイケアの第一歩。それは緊張し、こり固まった目もとの筋肉をゆるめること。
FLOWFUSHIは、現代人特有の目もとストレスによる“目まわり筋”(眼輪筋)と“こめかみ筋”(側頭筋)の緊張に着目。
独自の美容成分「エンドミネラル®」を配合したTHEアイクリームを、マッサージしながら塗り込むことで血流を促進。
めぐりを改善し、筋肉をじんわりとほぐします。

2、 あたえる

エンドミネラル®と相性の良い3つのペプチド、そしてビタミンCの美容成分をリッチに補給。

ゆるんだ目もとに、美容成分をたっぷりと。
アミノ酸の結合体である3種類のペプチドを贅沢に配合。さらに、ビタミンCも。
いずれの成分も、エンドミネラル®と相性がよく、働きがさらに高まります。

3、 とじこめる

2層式の保湿アプローチで、朝までしっとり、ふっくらと保湿。

目もとには「浸透する保湿」と「持続する保湿」が必要です。鍵を握るのは、融点。
3種の植物オイル(ホホバ種子、マカデミア種子油、コーン油)が肌の内側までしっかり浸透。
融点が38度にコントロールされた最上級Sランクのシアバターで、持続的な潤いをキープ。
翌朝までふっくらと保湿し、立地にうるおう目もとへ導きます。

 キャップを外してみると変わった形をしています。時々リップで見かける形状。

肌に直接先端をつけるためにこの形状なのかなと思いましたがつけにくいので結局指にとって目の周りにちょんちょん置くという付け方を私はしています。

デリケートな目元に使用するのでクリームとはいえサラサラしている質感なのかなぁーと思いきや、こっくりとしているクリームでした。意外。アイクリームってこんな感じなんだーとワクワク。

使い方

まぶた、まつ毛、クマを中心に、マッサージする要領でやさしく塗り込みます。
使用量は、片目に付き米1粒大。
さらに、ほうれい線や口もとにも。
シワが気になるときには、指でシワを広げてから、下から上に向かってクリームを塗り込みます。

★マッサージのPoint
目まわりの老廃物は、こめかみへ流すことがポイント。
マッサージする際は、目頭から目尻にとどまらず、こめかみまで手を動かしましょう。
こめかみまでマッサージすることで、ほうれい線のケアにもつながります。最後に、目頭と眉下のツボとこめかみ筋をプッシュ。

パッケージの中に使い方が掲載されている説明書が入っています。アイクリームを使うのは初めてで、どのくらいの量を使ったらいいのか全然わからずまずは説明書通りに使うのがいいと思い、一応その通りに使用しています。

一番力の入りにくい薬指を使って優しく伸ばしていくのが良いととのことで、そーっとゆっくり丁寧に塗っているのですが、こっくりとしたクリームがこれまた意外となじみがよく、伸ばしやすい!とてもしっとりとします!

私の場合は目の下よりも上瞼のたるみが気になっているので、瞼を伸ばさないようにしつつ、目の周りに溜まった老廃物を流すためにこめかみの方に向けて優しくマッサージをしています。

目の周りにはツボがたくさんあるそうで、このアイクリームのキャップはツボをプッシュできるようにまーるくなっています。

説明書にツボが書いてあるのでその通りに軽くプッシュ。目の周りをぐるっと一周くぼみに合わせてマッサージをすると凝り固まった目周りがすっきりします。普段酷使しているのだなぁと改めて実感。

寝る直前までコンタクトをしているし、仕事でもプライベートでも細かい作業や長時間パソコンを使うのでドライアイにもなっている私の間周り疲労はかなりのものだったようで、キャップでのツボ押しが最高に気持ち良いです。キャップでプッシュ、オススメです!

感想

使い始めてから2か月くらい経つのですが、結論から言うと、よくわかりません!

でも、塗らなかった翌日と塗った日の翌日では微妙にですが違いがありました。塗らなかった日の翌日はやはり目周りが重たく感じ、夕方以降に目薬をさす頻度が上がったり三重になっていたりとたるみが気になる。しかし塗った翌日は夜になっても三重になりにくかったです。気のせいにも近いくらいの微妙な差ですが、自分の顔は自分が一番見ているし気にしているのでアイクリームは塗らないよりは塗ったほうが明らかに良いのだとわかりました。

実は、このアイクリームを使い始めてから一番効果を感じているのはたるみではなく、まつげです。まつげがフッサフサになりましたよ!

あまり下まつ毛はない方だと思っていたのですが、このアイクリームを使い始めてから下まつ毛が長くなって密度も上がりました!!

マスカラを塗る時に下まつ毛もこんなにじっくり塗れることがこれまであっただろうかと本当に感激。

アイクリームとして確実にたるみに効果があるのかどうかは今の所微妙にしか感じていないけど、まつげに関しては素晴らしい効果を発揮してくれています!

以前記事にしたアヴァンセのラッシュセラムよりも早くまつげのボリュームを実感できるので、まつげ美容液を探している人にもこのフローフシのアイクリームはオススメです!

気になった方は是非試してみてください!!

フローフシ THE アイクリーム

フローフシ THE アイクリーム

 

関連記事