読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sappori BLOG

sapporiの好きな事をいろいろ書いています。

【Hulu】2015年の年間ランキング発表!1位はやっぱり「ウォーキング・デッド」!!

Hulu 海外ドラマ 映画

美容室に行く頻度は年1程度だと話したら若干引かれてしまったので、もう少し髪の毛を大事にしようなと思いましたサッポリですこんにちは。

2015年はどんな映画、ドラマにハマりましたか?現在Huluでは、Hulu年間ランキングベスト20がカテゴリーごとに発表されています!

やっぱりねっていうランキング入り当然とも言える大人気海外ドラマや、見たことのない作品などもあり、とても興味深いランキングになっていました。

Hulu年間ランキング2015

イッキ見しよう!

2015年、たくさん見られた作品を集めました。見逃している作品はありませんか? ランキング詳細はこちらをクリック、キャンペーンも実施中!

Hulu 年間ランキング 2015 たくさん見てくれてありがとう!キャンペーン!!|フールーオン

総合1位は『ウォーキング・デッド 』

 “ウォーカー”と呼ばれるゾンビがはびこる黙示録的なアメリカを舞台に、保安官リック率いる生存者たちが、安住の地を求めて恐怖に立ち向かう姿を描くヒューマン・ドラマ。

「総合」「海外ドラマ」「スマートフォン視聴」と3つのカテゴリーで1位を獲得。s

やっぱりねーーー!!ウォーキング・デッドは、どハマり確実の海外ドラマですよね。まだ観ていない人がもしいたとしたら、ぜひとも観てハマっていただきたい。

内臓ぐっちゃぐちゃでべっちゃべちゃのグロいものが苦手な人にはキツイかもしれないけど、ウォーキング・デッドのゾンビはどうやって作っているのかとか、どういう風に撮影しているのかと裏側までも気になってしまうほどのリアルなクオリティーが素晴らしすぎます。

ウォーキング・デッドの裏側を知ることができる「トーキング・デッド」もHuluで配信されているのでこちらも要チェックですよー!

ウォーキング・デッドの過去記事はこちら

洋画1位は『tedテッド』

時は1985年のクリスマス。8歳の男の子ジョン・ベネットは、両親からテディベアのぬいぐるみをプレゼントされる。近所の子どもたちから仲間はずれにされ友だちが一人もいないジョンは、ぬいぐるみをテッドと名づけて星に願いをかけた。「テッドが本当にしゃべってくれたらいいのに…」すると奇跡が起きた。何とテッドに命が宿り、「僕をハグして!」と、しゃべりかけてきたのだ。こうして、ジョンとテッドは、いつまでも仲良く一緒に暮らしたのだった。それから27年の歳月が流れ、ジョンとテッドは今も一緒にいた…。

tedは気になってはいたものの、なかなか試聴には至っていない作品でした。しかも洋画部門で1位に輝くほど人気だったとは知りませんでした。

これは早く観なくては!!

邦画部門はナンセンス

邦画部門の1位は『DEATH NOTE デスノート』。しかしすでにHuluでの配信は終了していて現在は試聴ができません。国内ドラマ部門でも『DEATH NOTE』が1位でドラマの方はまだ観られます!

2位、3位、5位の邦画作品も残念ながら配信終了で観られない状況。ベスト5入りで現在唯一観られるのは『ヘルタースケルター』のみ!

個人的にはデスノートよりもヘルタースケルターの方が断然面白いと思っているので是非「ヘルタースケルター」の沢尻エリカを堪能してください。 

ヘルタースケルターの過去記事はこちら

アニメ部門1位は『妖怪ウォッチ』

ランキング入りしているすべての作品をずらっと並べると、意外とアニメが目立つような気がします。妖怪ウォッチに寄生獣、コナン、銀魂に進撃の巨人、 子供が楽しむアニメはもちろんですが大人の方が楽しめるアニメが多いかも。

その他部門ではバラエティ番組やドキュメンタリーなど、こちらもやはり『笑ってはいけない』シリーズが1位でやっぱりそうだよねっていうランキングでした!

私がHuluで観た好きな作品ランキング2015

2015年に私がHuluで観た作品をランキングで紹介します。どの作品も面白くてハマったからわくわくしながら観ていたわけで、順番をつけるのは難しかった!

ウォーキング・デッドはほとんどの人の1位だと思えるくらい人気なので、あえてベスト5には入れません!

 1位 『gossip girl(ゴシップガール)』

私が今まで見た海外ドラマで1番ハマった作品はおそらく『ゴシップガール』。何もかもが可愛くて憧れで素敵過ぎるドラマです。

ゴシップガールを知ったのもHuluだったけど、何年か見続けてやっと2015年にHuluで最終シーズンが配信され全てのシーズンを観れました。

ゴシップガールの過去記事はこちら

2位 『レ・ミゼラブル』

Huluでの配信が開始されて初めて観たのがちょうど一年前くらい。それから何回か観ているんだけれども、何回観ても号泣してしまう。

レ・ミゼラブルの過去記事はこちら

3位 『新ビバリーヒルズ青春白書(90210)』

『O.C.』の時のような激ハマりテンション上がりまくりーとまではいかなかったけれど、カリフォルニアのビバリーヒルズに暮らす高校生たちのドラマ、大好きです私。やっぱり面白い!

あの『ビバヒル』から10年後の舞台としての始まり方に興味をそそられたし、旧ビバヒルの出演者が出てくるのにも興奮した。

90210はHuluでしか観られない独占配信だというところがかなり重要。リアムのかっこよさと、ナヴィドの性格の良さはHuluでしか観られない。

新ビバリーヒルズ青春白書の過去記事はこちら

 4位 『LOST・GIRL』

ロストガールはわりと最近はまっていた海外ドラマです。カナダのドラマで、カテゴリーとしては大人のファンタジー。かなり楽しくハマって視聴していました。この作品もHuluでしか配信されていないので、Hulu使っていてよかったなぁーと思うほどロストガールを知れたことが嬉しい。

ケンジーがね、超キュートで!ダイソンがね、超かっこいいの!最初は嫌な奴認定してしまうであろうヴェクスも全話観たらきっと大好きになるよ!!

ロストガールの過去記事はこちら

5位 『LEVERAGE(レバレッジ)

 レバレッジはきっとみんなが楽しめるドラマだと思う。なんとなく地味な印象もあるんだけど、観始めると超面白くてはまりますよ!わりとアクション色が強く、爆発も盛大だし、高層ビルから飛び降りたりハラハラするシーンも多い。毎回スピード感のあるドラマなので常に楽しいし、目が離せない。見ていない人は是非。

レバレッジの過去記事はこちら

まとめ

こういったランキングが発表されると、話題作が上位に来ることはわかっているけどやっぱりじっくり見てしまいます。海外ドラマや洋画の部門は私もよく観るので、大多数の人の好みと自分の好みのズレなどもわかるので楽しくランキングを見ています。

全然興味がなかった作品でも、順位が高いと少し観てみようかなという気にもなれるしより多くの作品を見るきっかけになる。

2016年は去年よりもたくさんの海外ドラマや映画を観たいなと思いました!

皆さんもランキングの中にまだ観ていない作品があったらどんどん観てみてください!!