読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sappori BLOG

sapporiの好きな事をいろいろ書いています。

新型MacBook12インチのゴールドを購入しました!!新しいキーボードが快適すぎる!

Apple MacBook

買ってしまったよ新型MacBook12インチ!ゴールド!!

不便そうだと言われているUSB-Cも全然不便じゃないし、使いにくそうと言われている超薄くなったキーボードも全く使い難くない。むしろ超快適!

148,800円(税抜)という値段の割に低スペックだと言われているけどRetinaだからだろうし、今までのより薄く軽く改良もされている。そもそも高スペックというのは私には必要ないのでまさに自分にぴったりなノートパソコンなわけです。

Apple初のゴールドパソコンだしね、ボディも画面も綺麗だしね、購入してからまだ2週間ほどですが、既に溺愛。

Appleの新しいMacBook 12インチ

新しいMacBookとともに、私たちは不可能だと思えることに挑みました。
これまでで最も軽く、最もコンパクトなMacのノートブックに、フルサイズの体験を与える、という目標です。それは、すべての要素をより軽く、より薄いものにするだけでなく、より優れたものにすることを意味しました。
だから私たちは、すべての要素を一から考え直したのです。その結果、一台の新しいノートブック以上のものが生まれました。ノートブックの未来です。MacBook - Apple(日本)

新しいMacBookのポイント

  • 12インチ

MacBook初の12インチ。12インチなのに11インチよりも小さくて薄い。画面は11インチより大きいし、素晴らしい。

  • Retinaディスプレイ

11インチが1,366 x 768ピクセルなのに対して12インチは2,304 x 1,440ピクセル。

  • 重さ0.92 kg

ファッション誌より軽いし、Appleのテンキー付きキーボードよりも軽い。この軽さは本当に感動する。どこにでも持って行きたくなるようなサイズと軽さのおかげで出不精な私も出かけることが楽しくなるかもしれない。

実際に測ってみたら912gだったよ!

  • 薄さ0.35〜1.31 cm 

すっごい薄い。本当に薄い!今までも薄い製品が出るたびに薄っ!ってびっくりしていたけどまたびっくりしました。全体のサイズは?と思ってメジャーで測ってみたら横幅28cm、縦幅19.8cm。コンパクト。

  • ゴールド、シルバー、スペースグレイの3色

ゴールドが加わってかっこよさが増した気がする。真っ白ってもう出ないのかな。

  • 感圧タッチトラックパッド

トラックパッドは今までよりも大きくなりました。感圧に関しては私はあまり使わないけど、2段階で押せる「カッ、カッ」っていう感じがクセになる。

開封の儀を行おうではないか。

うぉぉぉぉぉ〜〜!テンション上がるー!

なんて綺麗なんだ新型MacBookゴールド。

付属品は電源アダプターと両端USB-Cの充電コード、そしてステッカーと説明書。

嬉しかったのはステッカーもゴールドだったこと。ゴールドのステッカーの1つは愛用している白いモレスキンに貼りました。

これがUSB-C。左側の穴はこれのみ。右側はイヤホンジャックのみ。あぁ、なんてシンプル。

私のMacBook12インチと彼のMacBook Air11インチを並べてみました。だいぶ違う。こんなにも小さくなったことに驚くし、輝きすぎて眩しいよゴールド。

厚みもこんなに違う。うっす!

キーボードの薄さ、伝わりますか。たたたたったーってタイピングしていて気持ちいです。今までよりもはるかに少ない力で軽く文字入力ができる快適さ。素晴らしい。

このキーボードを使っていて気づいたことは、手が疲れにくくなった!

Appleのサイトで新しいMacBookの仕様や動画が見られて比較もできるので購入を迷っている方は色々比較してみるといいかも!中古だけど新品同様の整備済みで少し安くお買い得になっているものもAppleサイトで買えるのでそちらも要チェックです!

MacBook - Apple(日本)

USB-CとUSBのアダプターも買いました。

USB-Cを作った意味としてはきっと、MacBookの充電をする時以外コードとか余計なものいらないよね的な感じなんだろうと私は理解しています。iCloudに全部入れておけば色々繋いだりしなくてもそれで済むでしょうという事なんでしょう。確かに実際そうなんですよね。それが一番シンプル。スマート。

ただ実際そうしている人は案外少ないから不便だと言われているのかな?

私は普段、外付けなんとかも使わないしCDやDVD、SDカードを読み込んだりもしないので、基本的には充電する時しか差していない。なのになぜこのUSB-C to USBのアダプターを買ったかというと、私はiPhoneで撮った写真をiCloudに同期したくなくて、iPhoneとパソコンを繋げて必要な写真だけを必要な時だけに直接移したいという変なこだわりがあるからです。

その方が写真を使う時ひとつの出来事に集中できるし、ブログに使う写真は全て圧縮した後にGoogleフォトに移して記事ごとに分けて保存しているから全部の写真が表示されるとやりにくい。

何かとパソコンを繋げたい人には必要なコードだけど、全部iCloudで管理している人はいらないと思います。

感想

買ってよかった!!確かに値段は高いけど、何年も使うことを考えると安いものを探すより自分が好きなものを使ったほうがワクワクする。Appleが好きだしMacBookが好きだし、ゴールドも好き。

落ちたり固まったりしないサクサクだし、写真も文字もきれいに見られる。新しいキーボードが大好きだしブログ書くのもより楽しくなる。

黄金に輝くサラサラのMacBookが綺麗すぎてすりすりしたくなる。大事に長く使っていこう。

新しいパソコン購入を考えている人は是非新しいMacBookも検討してみてください。

心躍る楽しい毎日が過ごせるよ!!

 関連記事