読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sappori BLOG

sapporiの好きな事をいろいろ書いています。

話題の「犬をダメにするクッション」しまむらホイホイが大活躍!あったかロールクッションを購入しました!

無印の人をダメにするクッションはかなり大人気で有名ですが、ファッションセンターしまむらの犬をダメにするクッションをご存知ですか?ネットで検索するとダメダメになってしまった犬たちの可愛い画像がたくさん出てきます。

私の地元ではしまむらとサンキ、アベイルなどの激安ファッションセンターが至る所にあるのが普通だったのですが東京ってそういう感じの店舗は見かけないので、しまむらもないのかなと思っていました。しかし!まさかの超近所茗荷谷に店舗があるということで年末の閉店間際に駆け込みゲットしました!!

犬をダメにするクッションで我が家の犬がダメになっていく姿を眺める幸せ。買ってよかったーと実感しています。

久しぶりのしまむらにテンションが上がりとても楽しかったです!

あったかロールクッション(別名「犬をダメにするクッション」)

そもそも「犬をダメにするクッション」というものは販売されておらず、正式名は「あったかロールクッション」です。

ネット上で話題になり、「しまむらホイホイ」とも呼ばれていてとても人気な商品。

本来は人間がすっぽり包まれて暖かいよという商品なのですが、購入した人たちの愛犬たちが次々とすっぽりとハマり、ぬくぬくとロールクッションの中でダメになっていくので愛犬家の中でじわじわと定番になりつつあるようです。

私も、人間用としてではなく、寒がりな愛犬ミニピンのために購入しました。

ロールクッションの使い方

私が購入したロールクッションのパッケージの画像です。本来人間用に作られたものだそうだけれども、これは明らかにネット上で話題になっている犬用としても使えるよっていうのをアピールしています!!

一番最初に販売された時からもしかしたらこのパッケージかもしれませんが、犬をダメにするクッション人気に便乗してパッケージ変更したのかなぁと思ってしまいました。

人間が使用するときは胸から太ももあたりまですっぽり入ってぬくぬく読書をしたり、床に寝そべってゴロゴロできるようです。

実際に私もすっぽり入ってみましたが、すごく暖かくて気持ちよかったです!

若干椅子に座りにくかったり動きづらいと言うのはあるけど、重ね着しても寒いよという人にはかなりオススメです。両手も入れて上半身ぬくぬくしながらゴロゴロしたり、上半身は出してお尻あたりからすっぽりすれば下半身の冷え対策に効果的でした!

これは人間もダメになっていく可能性大です。

しかもロールクッションの中に体がすっぽりと包まれてしまうので、無印の大きいクッションよりもダメになれそうな気もしないでもないです。

サイズ

長さは83センチ、幅は55センチです。両端と中間2箇所にゴムが入っています。

人間がすっぽりはまった時でもきついとは感じなくて適度にキュッっとなっていることでずり落ちてくるのを防止できます。

愛犬にぬくぬくプレゼント

最初はベッドのように上に乗っていました。通常のベッドよりもふかふかなのでこの時点で結構気に入ってくれた様子。

中に入れるんだよーと教えながら入り口を広げてあげるとマッハで飛び込みました!!

ふわふわもこもこに包まれていい感じ!!

ネットで検索した時に出てくる画像を見ていると、やはり短毛種の使用が多いような気がしました。ミニピンやイタグレ、フレブルやボストンテリアなど短毛種の飼い主にとってこのロールクッションはまさに長年求めていた防寒グッズ!!

少し気になったのは静電気。

短毛種に限らずこの季節は犬も乾燥しているので服を着せたり毛布に潜る時に生じる静電気が苦手な犬も多いです。我が家の犬は静電気が起きても特に気にしている様子はないけど、犬もそれぞれなので気にしちゃう子には、ブラッシングの時に保湿スプレーを使いながら行ったり、加湿器などで湿度を調節してあげると静電気もおきにくく、ロールクッションに潜り込む際もバチバチは減らせると思います。

肉球がガザガサだと繊維に引っかかってしまったりもするので、肉球ケアも大事です!

クッションをハムハムしています。ずいぶんお気に召した様子。

素材は全部ポリエステル。そりゃ静電気もすごいわけだ。

洗濯表示を見ると全部バツ印となっています。何もするなということだろうか。中の詰め物までポリエステルだから水洗いも問題ないはず。

きっと皆さん洗わないなんていう選択肢はなく定期的に洗濯をすると思うのですが、私も普通に洗濯機で洗う予定。

販売状態ですが、何かで覆われている状態ではなく裸でそのまま重なっておかれているかハンガーでつられているのでいろんな人が触ったり店内でもふもふしたりということも考えられるので気になる方は使用前に一度洗濯してからの方がいいかもしれません。

自らロールクッションの中に潜り込んで寝始めるので相当気に入っているようです。

洗濯中の時のことも考えるともう一つ欲しいですね。

入荷するとすぐに売り切れて在庫切れとなってしまうほどの人気商品だそうなので、一応店舗に電話確認をしてから行った方が確実かも。

しまむらのチラシが公式サイトで見られるのでお近くの店舗をチェックしてみてください!

しまむら以外でも商品を販売しているところはたくさんありました!

以外にもAmazonで発見、もっとたくさんの種類から選びたい方はAmazonや楽天などを覗いてみると好みのものが見つかるかもしれません!

ロールクッションの中でぬくぬくと白目をむいて爆睡している姿はなんとも微笑ましいです。

気になった方は是非、愛犬にロールクッションをプレゼントしてダメダメになってもらい、可愛さに悶えてみてください!

関連記事